-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-07-16 00:23 | カテゴリ:飼育環境
いつもポチしてくださる方、読み逃げの方(笑)、沢山の方々!ご訪問ありがとうございます!!<(_ _)> 

読み逃げの方もたまにはポチッとお願いしますね~(^ω^)

コメントや相互リンクも、お気軽にどうぞです!(≧∇≦*)
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


おはこんばんンニャー!!(=‘x‘=)ニャ?


37°の気温にすっかり慣れて、最近は32°でも涼しく感じる幻影蝦でございます<(_ _)> 


3連休だった皆さんは楽しめましたか?~

そして、お仕事だった皆さん、お疲れ様でした~^^

私も3連には、全くの無縁!!

しっかり残業してました(^^ゞ




以前紹介した、こちらっ!
IMG_1565.jpg
はい!SONさんの「謎の活水器X」ですね^^

セット方法に色々悩みましたが、何とか形になりましたので報告~~~(笑)



完成形はこちらっ!
IMG_1586.jpg
こんな感じになりました~

F1がさかさまに付いてる~~~(爆)

でもこれで良いんです!!(`・ω・´)キリッ


本当は、ワンオフパーツを使って、別の形で一度完成したのですが、パーツの精度が悪く水漏れが発生した為、急遽この形になりました(笑)


BeeRushさん……………期待したぁ?Σ(ノ≧ڡ≦)ゴメンネ~



今回はこれらの付属品と、エーハイムのプラパイプ&ビニールパイプ&Oリングを使用して組立ました(^-^)
IMG_1587.jpg

エーハイムのプラパイプは余り物、ビニールパイプ&Oリングは、職場に有った物を使用している為、付属品ではん無いのでご注意を~~~(笑)




活水器X(以下Xと表示します)とF1の接続はこんな感じ~
IMG_1578.jpg
F1に接続されているエルボは、F1の付属品で、エルボに付いているグレーの部分はビニールパイプです


X本体には、接続圧力の維持と、水漏れ対策の為にOリングを取り付けしてます
IMG_1580.jpg


この状態で、ビニールパイプに「ブスッ」と差込、接続完了~~~
IMG_1581.jpg

Oリングがビニールパイプに引っかかり、Xを持ち上げても抜けません!




Xの排出口には、SPAE POWER FITのエルボとシャワーパイプを取り付け~
IMG_1584.jpg
この部分はBeeRushさんから、パクリましたwww



F1の吸水口には、エーハイムのパイプに適当に穴を開け、接続部分の外径を少し削り、差し込んで接着してあります
IMG_1582.jpg



IMG_1583.jpg


後はツインビリーのスポンジを取り付け、F1に組み付ければ完成~~~\(//∇//)\
IMG_1586.jpg


意外と簡単でしょ?(笑)

でもね~、F1とXの接続と、組み上がった状態の高さを、なるべく低くするのに苦労したんですよ~(^_^;)




さて!いよいよ試運転!!

上手く作動するかぁ~~~?(メ・ん・)?


今回は、プラケース内でのテスト~~~!!

では~!スイッチ!オ~~~~ン!!!

IMG_1589.jpg
(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-!!

玉玉が激しく動いてますね~~~!!


そして~、排水口は~~~?
IMG_1591.jpg
中々の勢いで排出中~~~(笑)


この排水量なら水漏れは無さそうですよ~(*^^)v


やっとセッティングが完成しましたぁ~(*'▽'*)♪


いよいよ水槽に取り付け~

でも……………どの水槽に付けよう~?……………

調子の悪い水槽無いし~……………( ̄^ ̄)ゞコマッタ

あっ!あの水槽にしよっ!!( ´艸`)ウシシ!


遂に我が家でも「X」がデビューする事になりました(。-∀-)ヤットカヨ~

効果はいかに?!

また、報告しますね~~~ヾ(≧∇≦)タノシミ~


皆さんの水槽にも「X」いかがですかぁ?

未確認情報ですが、近々再入荷予定?!

詳しくはSONさんまで~~~(爆)


あ~腹減ったぁ~~~!

ご飯たべよ!!(*^ω^*)





最後まで読んで頂、ありがとうございました<(_ _)> 

お帰りの際はポチッとお願いしますね~ヾ(@^▽^@)ノバイバーイ
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://mirageshrimp.blog.fc2.com/tb.php/77-60ed2900
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。