-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-10-28 20:54 | カテゴリ:飼育環境
いつもポチしてくださる方、読み逃げの方(笑)、沢山の方々!ご訪問ありがとうございます!!<(_ _)> 




コメントや相互リンクも、お気軽にどうぞです!(≧∇≦*)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





お疲れ様です(`・ω・´)ゝ




今日はお休みでしたので、また爆睡しておりました!(爆)



13時間位寝たかな??(^^ゞ



いつもの様に水槽の水換えと増えすぎた浮草の処分し、アレを設置しましたよ^^




はい!これ~~~!




PA202209.jpg




中○さん お手製の「流動フィルター」です




流動フィルターとは?




海外では既に一般的になってる生物濾過の方法です




日本でも下水処理場等で使われていますね~




流動フィルターは一般的な多孔質の乾燥ろ材は用いず、含水ゲルポリマーなる専用のろ材を使います




PA272227.jpg





PA272228.jpg





PA272229.jpg



触った感じは、柔らかいゴムの様に「ブニュ」っとしてますね~(笑)




この玉の表面にバクテリアコロニー?を形成し、水を循環させる事により生物濾過をします




濾過能力では最強と言われてる様です(・∀・)




では何故日本では導入が遅れているのか?




答えは簡単!フィルター本体の値段が高すぎ~~~!




まぁ、後でチャー○で値段を確認してみて下さい




きっと驚きますよ!(爆)




流動フィルターは常にろ材が流動していれば良いのですから、ペットボトルを加工して自作される方が多い様です




WEBで「流動フィルター自作」と検索すると沢山ヒットしますので、興味のある方は検索してみてね~(^-^)





それでは中○さんの自作、流動フィルターを見て行きましょう^^




PA272222.jpg




流動フィルターを自作する方はペットボトルを使う場合が多い様ですが、中○さんは100均のソース入れを使って作ったそうです!(≧∇≦)





PA272225.jpg





本体にはエアストーンが取り付けられています




今回の物はエアーリフト式ですね~




自作する方の中には「投げ込みフィルター」と合体させてる方が多い様です^^




PA272223.jpg




フィルターの上側には水と空気が抜ける穴が開けられてます




PA272226.jpg




底の部分には水の吸い込み用の穴が空けて有りますね~




適当に穴が空けて有る様に見えますが、実は吸い込み用の穴と排出用の穴のバランスが意外と難しい様で、バランスが悪いと、ろ材が上手く回転しない様です(^_^;)




エアー用の配管も、ご自分で曲げたとの事ですが綺麗に曲げてありますね~




きっと私が曲げると失敗するでしょう~(笑)





さて…ろ材を入れるのですが、どれくらい入れたら良いのかな??





流動式は、私も始めて使うので…………………( ̄▽ ̄;)




まぁ、適当に…………………




これくらいで良いかな???




PA272230.jpg




一袋の半分位をいれてみた!




少ない様ならまた足します!(笑)





では!設置~~~(≧∇≦)





PA272231.jpg




先日、吸着系ソイルでリセし、エビを即入れしたシャドー水槽に設置してみました~




あとは、エアーホースを繋いで、エアーの量を調節しながら…………………




PA272233.jpg




PA272234.jpg




キタ━(゚∀゚)━!




玉が綺麗に流動していますヽ(´▽`)/





上からは綺麗にエアーが抜けてますね~^^




PA272237.jpg





中○さん!流石です!(笑)




やぁ~~~、良い物を頂きました!ありがとうございました!m( __ __ )m




あっ!ろ材は自前ですが~(笑)




ん~~~~!玉がクルクル回って見てて楽しい~~~~ヽ(・∀・)ノ




( ノ゚Д゚) よし! 今度、自分で作ってみよ~~~!




でもコピーでは無く、自分流で~~~(笑)




あっ!一応、流動フィルターの利点は「濾過力が高い」 、穴が詰まらなければ「メンテナンスフリー」なところかな~




欠点としては、「物理濾過が出来ない」、「市販品は導入までのコストが高い」くらいかな?




ので本体を自作して、スポンジフィルターや外部濾過等の物理濾過が出来る物との組み合わせがBestですね!




どうですか?アクアリウム最強濾過に興味が湧いて来ましたか??(爆)




「本体を自作出来ないし、高くて買えないよ~(´;ω;`) 」 と言う方は外掛けフィルターに「流動ろ材」を入れて流動させてあげれば良いと思いますよ~^^




少し加工が必要になるかもしれませんが~~~




そうすればローコストで簡単でしょ!(・∀・)




興味が湧いた方は是非!(笑)





最後はエビの写真でも~~




PA272239.jpg





PA272213.jpg





PA272216.jpg




シャドー水槽の手前に写ってる子、ピントっぽいけど、ただの変柄~~~(笑)




シャドーは変柄が良く出ますよね~^^




では、かる~~~くコメ廻りに行きますか!かる~~~~~~くねっ!(笑)






最後までお付き合い頂き、ありがとうございました<(_ _)> 


お帰りの際は読み専の方も、ポチッとお願いしますね~ヾ(@^▽^@)ノバイバーイ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




あ~~あ…………………


XBOX360のHDD…壊れちゃった…(T_T;)データガ…

PA272242.jpg

(;一_一)ジ-□…………………やっぱり中○製か…(爆)

*補足(上の中○製は「ちゅう○せい」と読むので勘違いしないでね!)爆爆




スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://mirageshrimp.blog.fc2.com/tb.php/231-c417e2b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。